胃酸を抑えるツボ

胃酸過多はストレスやそれによる自律神経失調から発生していることがあり、特に近年では胃酸過多の最大の原因になるまでに急増しました。そしてこれらが原因の胃酸過多はツボによってある程度抑えることもできます。

 

元々ツボは自律神経のバランス改善によく用いられるものですから、胃酸過多に悩んでいる方は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

胃酸分泌量を整えるツボ

 

胃だけに効くツボではありませんが、手首の近くにある内関は様々な内臓に効き胃酸過多にも大きな効果があることが分かっています。このツボは手首内側のシワから指2本分ほど肩側へ進んだ中央辺りに存在し、筋があってあまりへこみませんので丁寧に揉み込みます。

 

胃酸分泌量を正常化させるだけでなく、内臓の血流量を増やし内臓機能を全体的に改善します。また間接的に冷え性改善にも役立ちますので、女性には特に嬉しいツボといえます。

 

胃腸の働きを良くし下痢、腹痛解消に良いツボ

 

また、胃腸の名を冠したまさに胃腸のためのツボ、胃腸点というものもあります。手の裏側の親指付け根付近にあるへこんだ部分に胃腸点は存在し、胃腸の働きを活性化する一方で胃酸の分泌量が過剰な場合は適度に抑えてくれる、非常に便利なツボです。

 

また慢性的な下痢や腹痛の解消にもよく使われるツボですので、胃腸があまり強くないと自覚している方はその位置をしっかりと把握しておくといいでしょう。

 

数ある胃に効くツボを上手く活用すれば、薬に頼らず胃酸過多をある程度コントロールすることもできますのでぜひ色々試してみてください。

 

胃酸過多に効く健胃剤「イツラック」
イツラックは、胃酸過多をはじめ胃痛・胃炎など胃腸トラブルに効く生薬を配合した健胃剤になります。ケイヒ・ウイキョウ・チョウジなどの古来より親しまれてきた自然素材を原料としています。どれも胃酸の出過ぎを抑えるほか、腹痛・嘔吐・下痢など胃の不調を改善する働きを持ちます。